深いいお悩み相談所|夫が退職後も家に居座り続けて困っています。

ふかいあつしの取説

退職後の夫が家に居座り続ける場合

このシリーズでは実際にあったお悩みに対して、
心理学を学んでいるふかいあつしとして
お答えしていきたいと思います。

似たようなケースでお悩みの方が読んでいただいて、
何かしらの解決に繋がれば幸いです。

こんにちは!
ふかいあつしです。

今回のお悩みは、
○お悩み:妻
○お悩み内容:
ご主人退職後も家に居座り続け、
家事にまで意見する
ケースについてです。

きっと、このご主人は
仕事一筋だったように思うんですよね。

退職後に家に居座り続けるって
頑固一徹の仕事大好き人間だったんじゃないかな。

今までご主人は家族のために
働いているんだから、
退職後は妻と一緒に
優雅に暮らすことを
望んでいると思うんですよね。

だから、家に居座り続けちゃう(笑)

でもね、この問題は
ご主人が仕事をしすぎた
あまりに友人や自分の好きなことを
忘れちゃってることなんですよね。

よく聞くのが、
サラリーマン時代に
仕事をしすぎるあまりに
大切な友人と疎遠になり、
結果として縁が切れちゃうケース。

そんなご主人さんに
人生のやりがいがあったら
この問題って解決するんですよね。

家事にまで意見するということ。

つまり、友人ややりがいが
見つからないから、寂しくなって
意見するんだよね。

要は、構って欲しいのだ…

そんなご主人さんには
こうアドバイスしちゃおう。

近所のたまり場
コミュニティースペースや
居酒屋、NPOなど。

今までご主人が働いてきたことを
活かせる、つまり役立つ環境に
身を投じてあげれば、
ご主人も自分のやりがいを
見つけると思うんだよね。

やりがいがないことは
人生の方向性を
見失っているに
他ならない。

だからこそ、
ご主人が自分の人生を
探せるようにする
環境を与えることが
大切だと思うんだよね。

夫婦といえども
いつも一緒にいたら、
体を悪くしちゃう(笑)

共にいる時間と離れる時間が
あるから、お互いの大切さを
知れるわけであって、
四六時中一緒に居たら、
ぼくだったら、家から
出ちゃう。

人生のパートナーだからこそ
共に歩むための息抜きは
必要だと思うんだよね。

ご主人が家事に意見することは
悪くない。

でも、奥さんからすると、
触れて欲しくない
領域だったりする。

それが、退職を理由に
妻が望まない家事をしたら
妻だってストレスになりかねない。

だからこそ、お互いのやりがいを
見つけることは大切なんだよね。

今回の深いいお悩み相談所まとめ

ご主人が退職を理由に家に居続ける場合は、
自分のやりがいを見失っているとき、
だからこそ、一緒にご主人のやりがいを
探してあげたらどうだろうか。

夫婦といえども、
いつも一緒にいたら
調子が悪くなっちゃうからね。

その方が夫婦の愛情が
より育めると思うんだよね。

それじゃあ、また。

The following two tabs change content below.
ふかいあつし

ふかいあつし

1986年、長野県生まれ。田舎ののんびりした空気でスクスク育つ。大学時代は憧れで都会の愛知県に行って一人暮らしをするもコミュニケーションが出来ずに孤立を味わうことになる。卒業後は、家業の新聞屋にて就職。2年後に会社の過去の清算をすることを機に、幸せとは何かを考え始める。目指すは自分の真理を多くの人に伝えられるようになること。