ふかいあつし|婚期に好きな相手と結婚するため大切なこと

メンタル・健康

好きな相手と婚期に結婚するため知っておくべきこと。

好きな相手としかも。
婚期結婚するのって難しい。

このレベルは最大級だと思うんですよね。

何がって言うと…

好きな相手を見つけても、
必ず結婚できるわけじゃないし、

婚期だからと言っても、
相手が見つかるわけじゃない。

いくら、神様が引き合わせてくれても、
出逢えるかは運命と努力が欠かせない、
と思うんですよね。

こんにちは!
ふかいあつしです。

既に婚期を3度も外していた。

安曇野のハワイアンレストラン
「アロエヌエ」に街コンに行った時、
以前、ぼくが長野県から世界へ発信する動画を
撮影したこともある。

大町八坂にお住いの鳥居さんに
婚期を見ていただいた時のことです。

鳥居さんは巫女さんの継承者でもあります。

その鳥居さんがぼくに…
「深井さん」は婚期を既に3度も外している。

そう言うのです(笑)

ちなみに、ぼくの年齢はまだ30歳。

それで、3度も婚期を外しているとは…
思いもよりませんでした。

過去を遡って見るんですけど、
心当たりのところは一箇所くらいなんですよね。

つまり、後の2つは完全にスルー
しているってことなんです。

正直聞いて唖然とした(笑)

でも、その理由を聞いてなるほどな〜
とも思ったんですよね。

深井さんが婚期を外した理由
鳥居さんに教えていただいた部分

・プライドが高すぎて、
自分のスペックが
足りてないからと言って諦めていた。
(将来のことを考えて、役職や所得に
こだわりが強すぎた)

・自分に自信がモテなかった
(自分を受け入れることが
出来ていなかった)

大きく言うと、
この2つが理由です。

最初に書いたけど、
婚期と相手を同時を
見つけるのはすごく難しい。

そのために努力が
必要不可欠だと思うんですよね。

でも、女友達の友人
ぼくにこんなことを教えてくれました。

「あつし!好きな相手に
スペックは関係ないんだよ。
私は結婚では失敗しているけど、
私の周りで上手くいってる女性は
一目惚れが多いよ。

今でも、長く続いているよ。

それって、もう、
感覚的に分かる好きなんだよね。

正直、聞いて「ん!!!」って思った。

でも、それが正解だと思うんですよね。

人との出逢いは感覚でしかない。
つまり、直感がモノを言うんですよね。

結局、一目惚れだったりする可能性もあるってこと。

一目惚れって科学的な根拠はないだけど、
人間が持っている直感の判断だからね。

間違っていないと思うんですよ。

ふかいあつしが結婚するために大切なこと
好きな相手と結婚するためには、
まず人間力を磨く必要がある。

そして、直観力も同時にさえるように
する必要があるんだよね。

だって、疲れていたら、
さえないし、大切な出逢いも
見過ごす可能性がある。

ちなみに、
ぼくの次の婚期は7年後。

それまで、たくさんの関係性を
作って、知り合っておく。

今度は、婚期を逃さないように
したいと、今更ながら思う。

でも、このブログを書く活動も
今、結婚していないから
出来るんだよね。

本当に人生を
考えるにはいい時間(とき)
だね!

それじゃあ、また。

The following two tabs change content below.
ふかいあつし

ふかいあつし

1986年、長野県生まれ。田舎ののんびりした空気でスクスク育つ。大学時代は憧れで都会の愛知県に行って一人暮らしをするもコミュニケーションが出来ずに孤立を味わうことになる。卒業後は、家業の新聞屋にて就職。2年後に会社の過去の清算をすることを機に、幸せとは何かを考え始める。目指すは自分の真理を多くの人に伝えられるようになること。