長野県のおやつ|お彼岸だからこそ知っておきたい!おこびれ特集2

長野県情報

長野県のおやつにおやきやカリカリ黒糖まんじゅうがある

前回、長野県民のおやつとして欠かせない。
ニラせんべいとぼたもちを取り上げた。
前回はこちら!!

今回は、小麦の味がたまらない
おやきと松代で人気のカリカリ黒糖まんじゅう
を取り上げていく。

長野県のおやつ|おやき

長野県民として外せないおやつにおやきがある。
それも昔ながら外せないものだったりするんだよね。
世代によっては、ご飯の代わりに食べたりする。

県内にたくさんのおやきがあるが、今回紹介したいのは
松本で15年以上おやきを作り続けている。
地元の天然酵母、地粉を使い、にこだわっているおやき。
「昔ながらのおやき」 
松本の鷹匠庵(たかじょうあん)

お土産に買われる方は粉ではなく、
具材で選びがちだが、粉がオススメなら
どれを食べても美味しいはずなわけだ。

味付けに自家製味噌を使った「なすのおやき」

とにかく生地の存在感がすごいんだよね。
具を食べるおやきではなく、生地を食べるおやきとしての感覚を大切にしている。

昔は季節のものをおやきの具として入れてた。
冬だったら野沢菜や畑に大根があれば、切って味噌を入れて包むとか
素朴なおやきが原点だった。

お店によりそれぞれの種類があり、具材は少なくても地元食材を使って、
10種類以上が並ぶ。なす、ポテトの他に
『野沢菜、ねぎ味噌、あんこ、木の実、かぼちゃ、野菜ミックス、切り干し大根」がある。

ぼくがオススメしたいのは、ポテトだ。

じゃがいも、玉ねぎ、人参やチーズ、バターが入っていて
苦手な子供に大人気なおやきになっている。

気になる住所はこちら!!
長野県松本市城西2-5-16
電話番号0263-33-2057
営業時間AM7:00からPM7:00(不定休)

長野県|カリカリ黒糖まんじゅう

真田の町「松代にある」蔦屋本店の黒く輝くお饅頭
大名のおこびれを紹介していく。

何故このネーミング付いたかというと、

松代は「真田の大名」の町で
・店主さんが方言が好きなこと
・かりんとうが大好きなこと
まんじゅうでかりんとうのカリを表現できないかと
作ってもらったのがきっかけ。

「おこびれ」は「おやつ」という事で、大名のおこびれになった。

周りがカリカリで黒糖がコク深い甘さがある。

そして、何と言っても価格が1個77円と格安なんです。

気になる住所は
長野県長野市松代町松代524
電話番号026-278-2005
営業時間AM8:00からPM7:30(年中無休)

The following two tabs change content below.
ふかいあつし

ふかいあつし

1986年、長野県生まれ。田舎ののんびりした空気でスクスク育つ。大学時代は憧れで都会の愛知県に行って一人暮らしをするもコミュニケーションが出来ずに孤立を味わうことになる。卒業後は、家業の新聞屋にて就職。2年後に会社の過去の清算をすることを機に、幸せとは何かを考え始める。目指すは自分の真理を多くの人に伝えられるようになること。