美味しいものを食べたいならフェイスブックページをチェックしよう!!!

ふかいあつしの取説

美味しいものは口コミで広がるよ

このブログはこれらの人に向けて書いています。

・美味しいものを探している人
・口コミの素晴らしさを知りたい人

人間の三大欲求には食欲、性欲、集団欲があるとされています。
つまり、この欲求に逆らうことは無理ってわけです(笑)
それもそのはずですよね。生きていく上で必要なものですから。不足だと感じられた瞬間に無意識に補うとするんですからね(笑)

以前なら食べ物に関していえば、食べログが台頭してましたよね。でも、ニュースで評判をお金で買えることが分かるようになってからというもの、ネットユーザーの不信感を招いて飲食店の本当の評価が分からなくなりました。

その後、関係性の社会が構築されていくにつれて、人々は友人から得る情報を信頼するようにシフトしていきました。最近ではSNS疲れやら、孤独する人間がカッコいいなんて言われたりもしますが、とは言っても、友人が教えてくれる情報ほどまともなものはない。

安心が担保にされるわけですからね。嘘偽りがないわけです。
さて、その中で紹介したいのがSNS。特にフェイスブックのグループページです。

これは長野県の旨い物屋さん専門のフェイスブックページです。
長野県に関する旨い物屋(飲食店)の情報だけが掲載されています。
2018年2月では登録者の8000人弱いて、毎日常に情報が更新されている状態です。
仮に50人が更新していてもその情報量は膨大ですよね。
住んでいるぼくですら知らない情報があったりしますからね。
もし、気になる情報があったら、ブックマークに登録したり、スクリーンショットで情報を保存します。
後で行くリストになるんですからね。もうワクワクが止まりません。

食べログより情報は少ないかもしれませんが、実名だからこその安心感はマチガイないでしょう。

何度も言いますがフェイスブックは実名登録です。
その上で登録者が素直な気持ちで投稿します。
だからこそこの情報を信頼できるのではないでしょうか。

フェイスブックページなので知らない人がいても関係ありません。
実名だからこそ信用があり、コミュニケーションも活発になります。
ぼくも投稿すると知らない人からコメントをもらったりします。

目の見えないところからの情報ではなく、目の見える情報から確実に美味しいものを見つけていく。
フェイスブックってこういう活用方法も出来ると思うんですよね。

ぼくが調べたところ、どの都道府県にも旨いもの専門のフェイスブックページはありそうなので気になる方はぜひ、お住いの都道府県のページを登録しておくことを勧めておきますよ。

美味しいものが食べたかったらフェイスブックページへ。

The following two tabs change content below.
ふかいあつし

ふかいあつし

1986年、長野県生まれ。田舎ののんびりした空気でスクスク育つ。大学時代は憧れで都会の愛知県に行って一人暮らしをするもコミュニケーションが出来ずに孤立を味わうことになる。卒業後は、家業の新聞屋にて就職。2年後に会社の過去の清算をすることを機に、幸せとは何かを考え始める。目指すは自分の真理を多くの人に伝えられるようになること。