身近な人を大切にするといい人に出逢える

メンタル・健康

いい人に出逢いたかったら身近な人を大切にしよう

このブログはこれらの人に向けて書いてます。

・人がいいといい人の違いを知りたい人
・自分にとっていい人に出逢いたい人

いい人と出逢いたかったから、今ある身近な人を大切にすることが尽きる。
そんなぼくは両親に対する感謝がまだまだなところがあって、耳が痛い部分もあるが、このことは間違いない。
今ある関係性を充実させることで、より貴方にとって必要な方と出逢えるとぼくは思う。

いい人を考えるきっかけ


先日の辰野中学で行われた夢新聞の懇親会にて、ぼくが尊敬する愛知県刈谷市で靴屋さんを経営している長田さんが「これからも、深井くんいい人に出逢ってね。」と言ってくれたことに始まる。

今まで沢山のいい人に出逢ってきて、これからもいい人に出逢ってねと言われても正直ピンと来なかったのである。
というのも、ぼくの中で逢いたいと思える人にはもう出逢えていて、この他にどんな人に逢えば良いんだろうかと考えてしまった。

でも、少し時間をかけ、考えていると一つの答えが出てきた。

ぼく自身を必要としてくれる人に出逢うということではないのか。
今度は自分がアウトプットする立場ということだなと感じている。

でもこんなことを聞きませんか。人がいいではなく、いい人を目指そう。
ぼくも聞くんですが、いまいち意味が分からなかったのでこの際にしっかり調べてみました。

人がいいではなく、いい人とはどんな人か


人がいいとはどんな人か

・気立てが良い、気が良い
・人を疑うことをしない。
・何でも引き受けてしまう
・お人よしだ
(weblio辞書より)

いい人とはどんな人か

・相手の立場に立って考えられる。
・優しさに損得勘定がない。
・自分にも他人にも誠実である。
・口から出る言葉が綺麗で前向きである。
・自分のことをいい人だとは思っていない。

参照先リンク

いい人の素敵な特徴6個!性格がいい人とはどんな人?

意味を調べてみる限りでは、人がいい人は騙されそうだよね。
一方でいい人は自分の芯を持ち、笑顔で優しく出来る人
言葉を置き換えているだけに過ぎないのに、意味が大きく変わる。
日本語の恐ろしいところでもあるけど、どうせ目指すならいい人がいいよね。

自分にも相手にも誠実にすることで、他人からの信用が得られるからこそ、相手にとって大切な人を紹介してもらえる。
だって、相手も自分の信用を担保にして、会わせているわけだからね。
すごく意味のある出逢いになるわけだ

いい人に出逢いたかったら自分がいい人になること


身近に接している人がいたら、とにかく大切にすることが始まりのように思う。

相手も大切にされていると感じれば、私の大切な人を紹介してもいいかなという気持ちになる。
笑顔が素敵で、相手の気持ちを推し量ることが出来たら、間違いなくいい繋がりが訪れる。
誰だって、嫌な時はあるし、苦しいこともある。でもそれを漏らしていてばかりいたら構ってちゃんのようにしか見られない。
それに、自己肯定感。自分を認める力が高いあまりか。自分のことばっかり意識が向いているとそれも嫌悪されちゃう。

下手に出ろとは言わないけど、相手の立場を考えて行動できる人が一番。いい人なんだろうね。
それに、しっかり自分の強みを発揮できる人だろうね。

ふかい

おさぴー ぼくはいい人を目指します。大切なことを教えてくれてありがとう。

ぼくが大好きな靴のお医者さん長田さんのお店はこちらから

The following two tabs change content below.
ふかいあつし

ふかいあつし

1986年、長野県生まれ。田舎ののんびりした空気でスクスク育つ。大学時代は憧れで都会の愛知県に行って一人暮らしをするもコミュニケーションが出来ずに孤立を味わうことになる。卒業後は、家業の新聞屋にて就職。2年後に会社の過去の清算をすることを機に、幸せとは何かを考え始める。目指すは自分の真理を多くの人に伝えられるようになること。