外国で日本のお金を使いたかったら両替しよう。

資産運用

外国でお金を使いたかったら両替したらいいよ

外国に行ったら日本のお金を使えるのかな?疑問に思った人もいるじゃないかな。

日本では円が信用がある貨幣(かへい)。つまりお金として認められているから使えるんだよね。

でも海外に行ったら円は使うことは出来ないんだよね。その国で認められていないのでいくらお金があってもその国に合う通貨を使用しないと使うことは出来ないんだよね。

それじゃあ日本から出たらお金の価値が無くなるって思う人もいると思うんだ。

でも安心してほしい。日本のお金も海外に行ったら使うことが出来るんだよね

ふかい

このブログは、外国で日本のお金を使いたかった時のことについて書いているよ

日本のお金を海外で使いたかったら両替する必要があるよ

日本から貨幣(お金)を持っていても、そのままでは使えないんだ。

使える貨幣に交換する必要があるんだよ。

同じ貨幣を交換することを両替っていうんだよね。

両替することで外国に行っても日本と同じように買い物が出来るようになるんだよね。

ただし、ここで注意が必要なんだよね。

1万円の価値を両替したからといって、1万円分の価値のお金が出てくるとは限らないんだよね。

次のブログに詳しく書くけど、為替レートっていうのが存在するんだよ。

この為替に応じて、違う国同士の貨幣の基準での1万円分の価値が出てくるんだよね。

少し頭がこんがらがったかな?大丈夫。次のブログで詳しく説明していくね。

外国でお金を使いたかったらどうするんだろう まとめ


外国で日本の貨幣(お金)を使いたかったらその国で信用がある貨幣に交換する必要があるんだよね。

この貨幣を交換することを両替っていうんだよ。

ただ両替したからとって、同じ貨幣が出てくるとは限らないんだ。

それは為替が関係してくるからね。

The following two tabs change content below.
ふかいあつし

ふかいあつし

1986年、長野県生まれ。田舎ののんびりした空気でスクスク育つ。大学時代は憧れで都会の愛知県に行って一人暮らしをするもコミュニケーションが出来ずに孤立を味わうことになる。卒業後は、家業の新聞屋にて就職。2年後に会社の過去の清算をすることを機に、幸せとは何かを考え始める。目指すは自分の真理を多くの人に伝えられるようになること。