ありがとうは欲しがるものじゃなくてただ渡すもの

メンタル・健康

ついついお節介を焼きたくなっちゃう人はチェック!

お節介を焼きすぎて、過干渉になったりはしていないだろうか。

良かれたと思って取った行動が評価されなくて怒ったことはないだろうか。

でもね、本人にちゃんと聞いてからお節介を焼いていますか?

聞いていなくて、自分がしたことなのに、ありがとうを言わないで怒るなんて理不尽だと思いませんか。

ありがとうは欲しがるものじゃなくて、ただ渡すもの。 ぼくはそう考えています。

相手のためって本当!?


良く相手のためを思って行動していますが、果たして本当は相手のためなのでしょうか?

振り返ってみると自分のためだったりしませんかね。

恩着せがましく言ったところで助けて欲しいことじゃない限り、ありがた迷惑になる可能性も十分ありえます。

もし、お節介を焼きたかったら、相手に対して分からないところは遠慮しないで言ってね!って言ってからではどうでしょうか?

それで、相手が分からなくて聞かなかったら責任は相手にあると思います。

こちらは出来ないなら言ってねって寄り添っているんですからね。

したくてしたことなら感謝を求めない


困っている人を見て助けてしまう行為自体は素晴らしいことだと思います。

だって、貴方の感情の中で助けたい!って想いが芽生えたんですからね。

でもね、本当に貴方に助けを求めているのでしょうか。

ぼくが人付き合いを円滑に出来るようになった理由の一つに干渉しなくなったことが挙げられます。


つまり、助けてって言われない限りは自分から行動しなくなったのです。

それに、もし行動する時はありがとう!は求めない前提のみでしか行動しません。

だって、自分がしたくてしたことなんですから求めること自体がおこがましいです。

貸しを作りたくないと思って行動しない貴方へ


ぼくが思うのは、一体誰に対して貸しを作りたくないのかということです。

もし、デート中に男性に貸しを作りたくないと思っているなら、奢らせちゃえばいい。

だって、貴方に魅力があるからご飯に誘っているんだからね。

ただね、ご飯をご馳走してもらった後に、ありがとう!って言えば貸しでもなんでもないです。

小林正観さんの書籍に、割り勘から奢らせることに変えただけで彼氏が出来た女性がいたって話もありますからね。

貴方が借りだと思っていることは貴方の思い込みなのかもしれないんですよね。

それに、友人や仕事仲間に貨りを作りたくないと思っている人は思考を変えて思い切って貸しを作っちゃえばいいんですよね。

でも、この時の注意点としてはしたくてしたことだから忘れちゃうってことです。

だからね、ぼくはもう少しで数万円を返してもらうのを忘れそうになってました笑

したくてしたことだったら、貴方の都合でしかない。

それに、ぼくが決めたことなんですから忘れても仕方がないんですよね。

お天道様は貴方の行動を見ている


貸しはいくらでも作っていいと思うのです。

でもありがとう!をもらうためにすることでも無いんですよね。

無意識にただ渡す。このことに尽きると思うのです。

お天道様は貴方が無意識にした行動を高く評価してくださいます。

これが徳を積むことに繋がっていくんですよね。

欲しがって行動しなければ、どんどん貸しは作っていけばいい。

こっちで貸しだと思わなければ良いんですからね。

如何だっただろうか。

良かれたと思ってした行動が裏目に出ている人は親切の押し売りになっていないだろうか。

ふかい

これ実は相手のことを考えているとはいえ相手の考える機会を奪っていることに直結したりするんだよね。相手も貴方と同じで対等なら答えを委ねた方がいい。

依存されちゃうからね。

The following two tabs change content below.
ふかいあつし

ふかいあつし

1986年、長野県生まれ。田舎ののんびりした空気でスクスク育つ。大学時代は憧れで都会の愛知県に行って一人暮らしをするもコミュニケーションが出来ずに孤立を味わうことになる。卒業後は、家業の新聞屋にて就職。2年後に会社の過去の清算をすることを機に、幸せとは何かを考え始める。目指すは自分の真理を多くの人に伝えられるようになること。