良い画数に潜む落とし穴|姓名判断

姓名判断

姓名判断で知っておきたいこと


姓名判断で教科書のような画数の方に出逢いました。

第一印象で悪い感じは一切なかったですが、調べてみると、全てが大吉でした。

正直、びっくりしたーーーー

姓名判断師に名前を付けて頂いんだろうかとも思ったのです。

ですが、良いからこその落とし穴も見つけました。

やっぱり、神様も画数が良いからといって、成功させてくれるとは限らないんですよね。

姓名判断の画数が良いと何がいいのか?


日本人の9割以上が画数に難があると言われる中、画数が良いと何が起きるのか。

画数が良いと、不安や悩みに直面しにくい特性があります。

つまり、

何となく、動いて行動すると上手くいっちゃうんです。

それに、悩んだとしても、限定的で寝たら忘れちゃうっていうのもあったりします。

まーなんと羨ましいことか。

中々、この画数に出逢うことは正直ないんです。

でも画数が良いからといって、世間が望む成功は手に入るとは限りません。

姓名判断の画数が良くても努力しなければ成功は望めない


画数が良い人から話を聞くと、「なんとなくした行動が上手くいっちゃうんです」と言うんです。

多くの人は、全ての画数が大吉であることは稀です。

でも、周りからの影響で不安や悩みを持ったりします。

画数が良い人から言うと、「何で悩んでいるか?分からない」なんて贅沢なことも聞かれます。

だから、「努力が怠りがち」になるんですよね。

画数が良いからこそ、努力しなくても、何となく出来ちゃう。

実はこれが落とし穴だったりするのです。

もし、望むものがあるなら、やっぱり、努力しないと報われない。

それがこの世界の真実です。

良い画数で構成されていても、そこに甘んじていては成長もなければ、望むものも手に入りません。

画数が良い真実を言えば、

持っているものが良いからこそ、努力すれば報われやすいと言うことです。

とはいえ、僕のようにキツイ画数を持っている人から言うと、すごく羨ましいです。


ふかい
他人とは比較せず、努力しよう。






The following two tabs change content below.
ふかいあつし

ふかいあつし

1986年、長野県生まれ。田舎ののんびりした空気でスクスク育つ。大学時代は憧れで都会の愛知県に行って一人暮らしをするもコミュニケーションが出来ずに孤立を味わうことになる。卒業後は、家業の新聞屋にて就職。2年後に会社の過去の清算をすることを機に、幸せとは何かを考え始める。目指すは自分の真理を多くの人に伝えられるようになること。