立ち止まるときは深みを増すタイミングである|インチキ占い

メンタル・健康

立ち止まるときは考えて行動しよう

いやー昨日は誰もが嫉妬するくらいの美女といましたわ笑

でも何故ぼくがこの美女と居れたのでしょうか。

あれは遡ること、数週間前、なんの投稿だったか定かではないけど、ふと気になる投稿があったので直接コメントを送ってみたんです。

だって、メンタルを学んだこともあって、伝えたい!って思ったんですよ。

ただ、繋がっているとは言っても、もう数年も会っていません。

そもそも、1回したお会いしたことがないのです。

それでも、こうして神様がご縁を繋いで下さったのです。

このブログは、彼女がぼくに教えてくれた心のあり方について書いています。

どうしたいかは自分次第


ふと投稿を返信して再会を果たしたぼくですが、彼女から沢山のことを教えてもらいました。

インチキ占いをしながら、仕事が出来る女性ならでは悩みも沢山語ってくださいました。

女性は男性とは違い、男女雇用機会均等法が出来ようとも、都市部と地方では未だに格差があるのが現状です。

つい最近まで、男性のぼくでさえ、「いつ結婚はするのか?」と同級生のお母さんに言われたりしました。

もう正直言って、うんざりしますが、「何せ向こうに悪気が一切ないので」怒るわけにもいかないのです。

それでも、世間の常識だと、30歳を過ぎたら、結婚するべきという考えが根付いていますよね。

実際、ぼくもこの問題とずっと向き合っていました。

するべきなのか?しないべきなのか?

まーそもそも相手が居ないので考えること自体が無意味な気もしますが笑

少し前までは本当に悩まされていたのです。

でもここで考えて欲しいのです。

『貴方は何をしたいのか』を

結婚した先に答えがあるならしたらいいと思いますし、結婚前じゃなきゃ達成出来ないことがあるんだったら、逆に足かせになったりするのです。

大切なのは、多数派に寄り添うのではなく、自分の心に寄り添うことだと思うのです。

立ち止まるときこそ、深みを増すタイミング


インチキ占いの過程にカバラ数秘術を活用します。

このカバラ数秘術は生年月日によって、自分の強みや弱み、流れが数字で出てきます。

数字とは面白いもので、人生の流れを見る際に必ず、山と谷が出来ます。

そして、たまに滞在(stay)が出てくるんですよね。

運気は変わらないけど、物を深く考えた方が良い時期があったりするのです。

彼女の運気をインチキ占いで占っていたら、こうおっしゃってくださいましたよ。

『ステイだと止まっちゃいそうになるから、深みを増すタイミングかなって』

ぼくはこのとき、、仕事が出来る女性の発想は違うなぁ。って思いました。

止まらないために、どう考えるか。そしてそれをどう行動に移すのか。

それは本人しか分からないことです。

でも、大切なことは変わりません。

それは自分がどうなりたいのかに尽きるのではないでしょうか。

ふかい

インチキ占いも美女に好かれて、ハッピーです。

The following two tabs change content below.
ふかいあつし

ふかいあつし

1986年、長野県生まれ。田舎ののんびりした空気でスクスク育つ。大学時代は憧れで都会の愛知県に行って一人暮らしをするもコミュニケーションが出来ずに孤立を味わうことになる。卒業後は、家業の新聞屋にて就職。2年後に会社の過去の清算をすることを機に、幸せとは何かを考え始める。目指すは自分の真理を多くの人に伝えられるようになること。