常に変わっているのは変わりたいから

成幸を引き寄せる法則

いつでも人は変われる


側(はた)から見て変わっていると

言われることがずっと嫌だった。



でもね、今は

褒め言葉のように感じるんだ。



だって、世間体から

するとズレてるってことってことは

誰も捉えられないことを

やっている証だったりするんだよね。



だから、多くの人からすると、

変な人ってレッテルを貼りたくなるんだよね。



まーそれって、

大衆派に属したい想いも

あったりするんだろうけど、

ぶっちゃけた話、誰も助けてくれてない。



もっと、シンプルに言うと、

自分で生きるだけの力を付けないと

厳しいってこと。



日本だけがアジアの中で

人口が減少している背景を

踏まえて見ても、普通ほど

リスクのあることはないんだよね。



では、そんなぼくが何故

変わりたいと願うのか。


インチキ占い師
それは、「進化」したいから。正直この答え以外無いんだよね


ぼくの中で

この世の中に生まれた全ての人は

社会をよくするためにあるって思っている。



ってことはさ、

今の状態のままで良いわけないってこと

だと思うんだ。



ちょっとでも

自分のことや社会を良くしたいって思えば

変わろうって思うはず。



最近、こんな風の噂を聴いた。


「友達がSNSの投稿を見て、

インチキ占いの写真の加工はどうであれ、

あれ、こんなに変わったの?」って



そんな時にぼくはこう思うのだ。


「なんでそう思うんだろう」って

逆に変わってないのは変じゃないのと

思ったりする。



だって、進化って

進んでいく中で

変わっていくものなんだからね。



世間が休みだろうが、

ぼくは求める成果のために

休む気もないし、休まない。





この歌詞のように

辿り着くその日まで走り続けるのさ。



貴方が思う

インチキ占い師は

常に変化していくのだ。


















The following two tabs change content below.
ふかいあつし

ふかいあつし

1986年、長野県生まれ。田舎ののんびりした空気でスクスク育つ。大学時代は憧れで都会の愛知県に行って一人暮らしをするもコミュニケーションが出来ずに孤立を味わうことになる。卒業後は、家業の新聞屋にて就職。2年後に会社の過去の清算をすることを機に、幸せとは何かを考え始める。目指すは自分の真理を多くの人に伝えられるようになること。