インチキたるもの本物を知らずして語れない

メディア考察

時代は移りゆく


今の人生がどんなものであったとしても、

人は出逢う人でいくらでも変われる。



2020年は過去の成長を超える

そんな確信を覚えながら、

このブログを刻む。


令和初のパンデミックに

世界は翻弄されながら、

宇宙元旦を迎えた翌日。



経済という不安定の波を

改めて感じた人は少なくないだろう。



ぼくの強みであるインチキ占いは大きな進歩を遂げた。

それはZOOMでの診断を開始したことにある。

先程までに2人を終えて感じた実感は

ZOOMって凄いなってことだ。



今頃かよ!って正直、ツッコミたくなるんだけど、

ノロマな亀の思考のぼくは大きな驚きを禁じ得ない。



新たな市場性に手応えを感じながらも、

世間はコロナの影響でフリーランスを始め、

飲食業、観光業、運搬業は壊滅の危機に

直面していたりする。



こんな時だから、世間では

到底、理解も出来ない仕事の需要が増していたりする。

今までの常識が非常識になり、

非常識が常識になっていたりもする。



このブログが公開される頃には

他のブログを書いていることだろう。



それだけ、見えない経済は

パンデミックに犯されているのだから。




The following two tabs change content below.
ふかいあつし

ふかいあつし

1986年、長野県生まれ。田舎ののんびりした空気でスクスク育つ。大学時代は憧れで都会の愛知県に行って一人暮らしをするもコミュニケーションが出来ずに孤立を味わうことになる。卒業後は、家業の新聞屋にて就職。2年後に会社の過去の清算をすることを機に、幸せとは何かを考え始める。目指すは自分の真理を多くの人に伝えられるようになること。